インナーコミュニケーションに
もっと「コンテンツ力」を

knowledge board(ナレッジボード)は、
インナーコミュニケーションを促進する
社内報・ナレッジ共有のWebサービスです。

人を軸にしたコンテンツ作りで従業員エンゲージメントを深め
ナレッジを適切にカテゴライズすることで
見つけやすいコンテンツ配信が可能です。

knowledge boardの
基本フロー

作成

直感的に使えるエディタで記事を作成することができ、
PC/スマートフォン(iPhone、Android)に自動対応します。
記事毎に紐づくユーザーを登録(クレジット機能)することで、
人を軸にしたコンテンツ作りができます。

PCのknowledge board管理画面の社内報作成画面

公開

企業のビジョンや社員の秘めた情熱を共有します。
人の繋がりを可視化することで、見たくなるコンテンツとして
魅せることができます。
共感が個人の帰属意識を高めることに繋がり、
組織としての一体感が醸成され、組織力の向上と
インナーコミュニケーションの活性化に繋がります。

PCの社内報確認画面とスマホの社内報確認画面とスマホのユーザー間つながり確認画面

通知

メールマガジン配信機能で、ページの公開をユーザーに知らせます。
クリック率などの効果測定も行えます。
Web社内報の課題である見られにくい問題を解決するための、
プッシュ型のアプローチができます。

PCのメールマガジン配信機能の編集画面とスマホのメルマガ受信時の画面

検証

17種類以上の豊富なログ解析機能により、
継続的な効果測定と対策検討が行えます。
ログデータはユーザー毎に計測することができ、
エクスポート機能(CSV出力)による二次利用も可能です。

PCのログ管理ダッシュボード画面

機能

Wordライクなエディタ

ドラッグ&ドロップによる直感的な操作、
動画やPDF・Officeファイルにも完全対応。

メルマガ配信

ドロップダウン選択でメルマガを簡単作成。
送信日時のスケジューリングや
効果測定も可能です。

ログ管理

記事単位でユーザーの動向を確認できます。

読了率の計測

ユーザーが記事をどこまで見たのかを
計測することができます。

スケジュール管理

記事の公開状況やステータスを
カレンダー形式で確認できます。

カスタムカテゴリ機能

カスタマイズ可能な記事の
カテゴライズ・タグ付け機能で、
ナレッジの分類ができます。

ピックアップ機能

特定の記事を記事一覧ページのトップに
表示することができます。

事前確認機能

記事公開前に、登場する人などに
事前に確認して貰い、コメントを
貰うことができます。

豊富なつながり機能

社員同士のつながりが見えるので、
新たな交流の輪を広げるのに役立ちます。

セキュアなサイト運営

IPアドレス制限やログイン認証をはじめ、
サイトを安全に利用できる環境が
整っています。

ユーザー管理

CSVエクスポート/インポートに対応。
顔写真やプロフィール情報を登録すれば、
社員の距離感がより身近になります。

ニュース掲載

ページ上部にニュースを掲載できます。
全社周知のためのツールとして
ご活用いただけます。

ランキング表示

閲覧数の多い記事を
ランキング形式で表示します。
社員間の共通の話題作りに
ご活用いただけます。

QRコード

記事ページへのQRコードを自動生成、
デジタルサイネージや紙の社内誌などに
ご活用いただけます。

言語設定

メニュー項目の英語表示、
Google翻訳機能をご利用いただけます。

さらにご活用いただくために

API連携・受託開発

他システムと連携したシステム開発のために、APIをご利用いただけます。

シングルサインオン

ID/PWの入力を省略した、シームレスな
ログイン認証処理をご利用いただけます。

コンテンツ制作チーム

ご要望がある場合、
ディレクター・ライター・カメラマンなど
専門知識を有した制作チームを
ご提案いたします。

料金プラン

サービス基本料金

ご利用アカウント数に応じて月額使用料をお見積もりいたします。
詳しくは以下フォームからお気軽にお問い合わせください。
折り返し担当よりご連絡させていただきます。
お問い合わせ

オプションプラン

API利用

シングルサインオン利用

API連携受託開発

コンテンツ制作チーム

導入までのステップ

お問い合わせ

以下のフォームからお気軽に

お問い合わせください。

プランご紹介

ご要望にあったプランを

ご紹介します。ご希望の場合

専用のデモサイトを

無料でご用意いたします。

ご契約

ご利用のためのご契約を

していただきます。

サイト開設

正式にご利用開始と

なります。

お問い合わせはこちらから
の項目は必ず入力してください
メールアドレス
名前
会社名
部署名
お問い合わせ内容